04月
22

スポンサーサイト

この記事にコメント( 0 ),トラバを( 0 )いただきました

一定期間更新がないため広告を表示しています


08月
05

アートスクール・コンフィデンシャル:映画

この記事にコメント( 0 ),トラバを( 0 )いただきました

アートスクール・コンフィデンシャル

今回紹介する映画は、ジョン・マルコヴィッチイーサン・サプリースティーヴ・ブシェミソフィア・マイルズジム・ブロードベント出演、テリー・ツワイゴフ監督作品『アートスクール・コンフィデンシャル』です。

アートスクール・コンフィデンシャル:映画

アートスクール・コンフィデンシャル:ストーリー

ピカソのような世界的アーティストを夢見てアートスクールに入学した青年ジェローム。

ある時、彼は絵のモデルをしている美女オードリーと出会い心奪われるが、彼女は学園のスター、ジョナに夢中。

悲嘆に暮れるジェロームだったが、ちょうどその頃、学園の周囲では謎の連続殺人事件が発生していた。

本文の続きを読む


07月
27

あの夏、いちばん静かな海。:映画

この記事にコメント( 0 ),トラバを( 0 )いただきました

あの夏、いちばん静かな海。

今回紹介する映画は、北野武監督作品、真木蔵人主演の「あの夏、いちばん静かな海。」です。

あの夏、いちばん静かな海。:映画

あの夏、いちばん静かな海。:ストーリー

茂は生まれつきの聴覚障害で、清掃車のアルバイトをしている。

茂の恋人の貴子も同じ生来の聾者であった。

ある日、茂は、海岸脇のゴミ集積所にあった壊れたサーフボードになぜか心ひかれ、アパートに持ち帰る。

ありあわせの材料でサーフボードを修理した茂は、早速貴子を連れて海辺に出かけた。

茂は必死にサーフィンに挑戦するが、失敗の繰り返し。

それを貴子は時々微笑みをうかべて眺めている。

常連のサーファーたちに...

本文の続きを読む


07月
10

あなたになら言える秘密のこと:映画

この記事にコメント( 0 ),トラバを( 0 )いただきました

あなたになら言える秘密のこと

今回紹介する作品は、サラ・ポーリーティム・ロビンスレオノール・ワトリング出演、イザベル・コイシェ監督作品『あなたになら言える秘密のこと』を紹介します。

あなたになら言える秘密のこと:映画

あなたになら言える秘密のこと:ストーリー

自国の内紛に巻き込まれた心の傷を隠し、絶望し生きるハンナ(サラ・ポーリー)。

辛い記憶が溢れぬよう、誰とも口をきかず、仕事→食事→刺繍作業→睡眠と、規則化した毎日を繰り返していた。

そんなハンナに、会社は休暇をとるよう言い渡す。戸惑いを隠せないハンナは、偶然急募していた看護士の仕事を引き受け、海上に浮かぶ油田発掘所にいくことに。

海の孤島と化した閉ざされた建物には火傷で重症を追ったジョセフ(ティム・ロビンス)のほか、それぞれに秘密を抱えた人たちがいた。

ここでも、一人心閉ざすハンナだったが、陽気な料理人サイモンのつくる料理を口にし、美味しいと感じたときから、何かが変わり始める。

ハンナに会話を投げかけ続けるジョセフ。 彼の言葉と心に触れ、ハンナは自分の中で今まで封印していた気持ちが湧き上がってくるのを感じていく・・・

本文の続きを読む


06月
26

アワーミュージック:映画

この記事にコメント( 0 ),トラバを( 1 )いただきました

アワーミュージック

今回紹介する映画は、ジャン=リュック・ゴダール監督作品の3部構成の社会派ドラマ『アワーミュージック』を紹介します。

アワーミュージック:映画

アワーミュージック:ストーリー

DVD情報をみる第1部「地獄編」、ドキュメンタリーから劇映画まで、あらゆる戦争のイメージが流れる10分間。

第2部「煉獄編」、ボスニアの都市サラエヴォにゴダールはやって来る 。

車の中から見る町のビルには、生々しい戦争の弾痕が残されている。

涙を流すユダヤ人の若い女性ジャーナリスト。

ゴダールが大学で講議をしていると、その中に女子学生オルガの姿が見える。

やがて帰国し、自宅に帰ったゴダールの元に、オルガがイスラエルで自爆テロにまちがえられて射殺されたという知らせが届いた…。

本文の続きを読む


06月
20

あるスキャンダルの覚え書き:映画

この記事にコメント( 0 ),トラバを( 0 )いただきました

あるスキャンダルの覚え書き

今回紹介する映画は、ジュディ・デンチケイト・ブランシェットが出演している作品の『あるスキャンダルの覚え書き』です。

あるスキャンダルの覚え書き:映画

あるスキャンダルの覚え書き:ストーリー

ロンドン郊外にあるセントジョージ総合中等学校。

ここで歴史を教えるベテラン教師のバーバラは、厳格すぎるゆえに生徒ばかりか同僚教師たちからも疎まれる孤独な存在だった。

そんなある日、美貌の美術教師シーバが赴任してくる。

彼女との間にならば友情が築けると確信したバーバラは、以来シーバを秘かに観察し、それを日記に書き留めていく。

そして、ある出来事をきっかけにシーバと親しくなったバーバラは、上流階級の幸せそうな家庭生活にシニカルな感情を抱きながらもシーバとの友情に喜びを感じていた。

ところがある時バーバラは、シーバと男子生徒の情事の現場を目撃してしまう……。

本文の続きを読む


02月
27

家の鍵:映画

この記事にコメント( 0 ),トラバを( 0 )いただきました

家の鍵

今回紹介する映画は、イタリア映画界の巨匠ジャンニ・アメリオ監督の『家の鍵』です。

家の鍵:映画

家の鍵:ストーリー

ミュンヘン駅のカフェに呼び出されたジャンニは、息子パオロの伯父アルベルトに息子を連れてベルリンのリハビリ施設に行くように説得される。

ジャンニは出産で恋人を失ったショックから、息子パオロを手放し、15年もの間、会うことがなかった。

パオロの面倒を見るジャンニだが、態度を急変させるパオロにとまどいは隠せない。

やがてジャンニはパオロを連れて2人だけの旅に出る。

本文の続きを読む


02月
24

あずみ:映画

この記事にコメント( 0 ),トラバを( 0 )いただきました

あずみ

今回紹介する映画は、上戸彩オダギリ・ジョー主演漫画からの実写版『あずみ』です。

あずみ:ストーリー

あずみ:映画

徳川家康が幕府が開いた1600年代初頭、刺客として育てられた10人の若者たちは、爺(原田芳雄)の命令でまず仲間同士で殺し合いを強いられ、勝ち残ったあずみ(上戸彩)ら5人は、徳川に反旗をひるがそうと企む浅野長政(伊武雅刀)や加藤清正(竹中直人)の暗殺の任を受けるが…

本文の続きを読む


02月
13

イル・ポスティーノ:映画

この記事にコメント( 0 ),トラバを( 0 )いただきました

イル・ポスティーノ

今回紹介する映画は、マイケル・ラドフォード監督の1994年の作品『イル・ポスティーノ』 です。

イル・ポスティーノ:ストーリー

イル・ポスティーノ:映画

無教養でむさい男のマリオは郵便配達夫に採用されるが、配達先はたった一軒・・・南米チリから亡命中の共産主義者の政治家で、ノーベル賞候補の詩人パブロ・ネルーダの仮住居だった。

女性の心をつかむ文章の書き方を教わろうとマリオはネルーダに近づくが、ルネッサンス期イタリアの大詩人ダンテの恋人と同じ名前のベアトリーシェという美女と出会った時からマリオの夢は膨らみ、大詩人に近づくための努力に拍車がかかる。

本文の続きを読む


02月
10

明日へのチケット:映画

この記事にコメント( 0 ),トラバを( 0 )いただきました

明日へのチケット

今回紹介する映画は、エルマンノ・オルミやイランのアッバス・キアロスタミ、ケン・ローチの監督3人が共同監督を務めたオムニバス作品の『明日へのチケット』です。

明日へのチケット:ストーリー

明日へのチケット:映画

インスブルック駅。一人の老教授がローマ行きの列車に乗り込む。

満席で食堂車のイスに座る教授は、現地で便宜を図ってくれた女性秘書に想いを馳せる。

彼女へのメールを書きかけた彼の前に、将校が座った。

通路には席が取れなかったアルバニア移民の家族がいた。将校がその赤ん坊のミルクを蹴散らかした後、教授はある行動をとる…。

翌朝、イタリアの駅で太った中年女性が若い青年を連れて列車に乗り込んでくる。

傲慢な女性の態度に、青年は嫌気がさしてくる…。

一方、列車にはスコットランドからローマへサッカーの試合を見にやってきた3人の青年がいた。

本文の続きを読む


02月
01

雨鱒の川:映画

この記事にコメント( 0 ),トラバを( 0 )いただきました

雨鱒の川

今回紹介する映画は、玉木宏,綾瀬はるか,中谷美紀主演の作品『雨鱒の川』です。

雨鱒の川:ストーリー

雨鱒の川:映画

自然の中で生まれ育った8歳の少年・心平と、耳が聞こえないが心平とは心を通わすことのできる少女・小百合。

やがて母(中谷美紀)が死に、時が経って大人になった心平(玉木宏)は絵の才能が認められ、東京へ旅立っていく。

しかしそれは、小百合(綾瀬はるか)を別の男に嫁がせようとする父(阿部寛)の思惑もあった…。

本文の続きを読む


NEW ENTRIES

CATEGORIES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

ARCHIVES

LINKS

SEARCH THE BLOG