04月
22

スポンサーサイト

この記事にコメント( 0 ),トラバを( 0 )いただきました

一定期間更新がないため広告を表示しています


08月
14

あるスキャンダルの覚え書き:映画

この記事にコメント( 0 ),トラバを( 0 )いただきました

あるスキャンダルの覚え書き

今回紹介する映画は、ジュディ・デンチの迫真の演技を魅せる作品の「あるスキャンダルの覚え書き」です。

あるスキャンダルの覚え書き:ストーリー

あるスキャンダルの覚え書き:映画

ロンドン郊外にあるセントジョージ総合中等学校。

ここで歴史を教えるベテラン教師のバーバラは、厳格すぎるゆえに生徒ばかりか同僚教師たちからも疎まれる孤独な存在だった。

そんなある日、美貌の美術教師シーバが赴任してくる。

彼女との間にならば友情が築けると確信したバーバラは、以来シーバを秘かに観察し、それを日記に書き留めていく。

そして、ある出来事をきっかけにシーバと親しくなったバーバラは、上流階級の幸せそうな家庭生活にシニカルな感情を抱きながらもシーバとの友情に喜びを感じていた。

ところがある時バーバラは、シーバと男子生徒の情事の現場を目撃してしまう……。

最初から引き込まれてしました。

ジュディ・デンチ演じる教師の演技がリアルに伝わってきて、さすがはジュディ・デンチって感じです。

しかし、女性同士の怖い関係を見せられたって感じですねwww

必要以上の独占欲と嫉妬心は観ていてこわくなりましたよ!!

下手なホラー映画より怖いかも・・・

この作品は、ジュディ・デンチの演技を見るだけでも価値があると思います。


オススメ度★★★★

CoRichブログランキング


04月
22

スポンサーサイト

この記事にコメント( 0 ),トラバを( 0 )いただきました



この記事に対するコメント

コメントする

この記事に対するトラックバック

    この記事のトラックバックURL

    *送信していただいたトラックバックは、承認してから表示いたします。

    NEW ENTRIES

    CATEGORIES

    RECENT COMMENT

    RECENT TRACKBACK

    ARCHIVES

    LINKS

    SEARCH THE BLOG